ビタミンc誘導体化粧品は肌の救世主|10代の肌にタイムスリップ!

化粧水

それぞれのタイプが持つ特徴

女性

ビタミンc誘導体には、水溶性ビタミンc誘導体と脂溶性ビタミンc誘導体という2つの種類があります。種類別にメリットがあるので、ビタミンc誘導体が含まれた化粧品を購入する際には、事前にそれぞれが持つメリットを把握しておきましょう。3つの種類の内の1つが「水溶性ビタミンc誘導体」です。この水溶性ビタミンc誘導体化粧品は、従来のビタミンcの8倍の浸透力を持っており、持続時間も12時間と長めです。高い美白効果を持っているという点もメリットの1つと言えるでしょう。脂溶性ビタミンc誘導体は、従来のビタミンcの20倍の浸透力を持っており、さらに24時間の持続力を発揮します。水溶性ビタミンc誘導体に比べると即効性の面で劣りますが、肌への刺激も少ないので、安心して使うことができます。

現在新型のビタミンc誘導体として注目されているのがAPPSと呼ばれるタイプです。「アプレシエ」と読むこの新型ビタミンc誘導体化粧品は、皮膚になじみやすく、即効性の高さがウリです。APPSにさらにビタミンE誘導体が配合されたものもあります。このような商品は透明感のある肌を形成し、ふっくらとした健康的な肌となります。通販を通して購入することも可能なので、口コミサイトや化粧品を紹介しているサイトを参考にすれば良い商品を探せるでしょう。お試し用のサンプル商品もあるので、リーズナブルな金額でビタミンc誘導体がたっぷり詰まった化粧品を使用することができます。