ビタミンc誘導体化粧品は肌の救世主|10代の肌にタイムスリップ!

化粧水

肌にしっかり浸透

女性

ビタミンc誘導体には、美白効果をはじめ毛穴のトラブルやニキビの改善など、様々な肌トラブルの改善が期待できます。シワやたるみの予防効果もあるので、エイジングケアにも最適です。ビタミンcは野菜や果物に含まれていますが、近年このビタミンcがたっぷり詰まった化粧品が注目を集めており、化粧品売り場やドラッグストアでも人気商品として店頭で頻繁に取り上げられています。基本的にビタミンcそのものを肌に付けても、肌が持つバリア機能の影響で皮膚にきれいに浸透していきません。そのため、最近注目されている化粧品には、ただのビタミンcではなく「ビタミンc誘導体」という新成分が含まれています。ビタミンc誘導体は肌の奥底まで浸透されるように改良されており、また、刺激も強ないため敏感肌の女性でも問題なく使用することができます。他にもたくさんの特徴やメリットを持っており、幅広い層の女性に指示されています。

ビタミンc誘導体の大きな特徴として、「抗酸化作用の高さ」という点が挙げられます。抗酸化作用自体はビタミンcがもともと持っているものではありますが、酸化しやすいという特徴を持っているためその効果が発揮されにくいのです。ビタミンc誘導体は酸化しにくいという特徴を持っているので、従来のビタミンcには無い高い抗酸化作用を発揮してくれます。ビタミンc誘導体は持続性と安定性も兼ね備えているため、持っている効果が全体的に長持ちします。ビタミンc誘導体がたっぷり詰まった化粧品を継続して使うことで、肌をいつまでも若々しい状態に保つことができるのです。